スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずっと一番でいて欲しい

あかんMUSIC CLAMPの中居さん森くん最後のトークを観てしまったこのタイミングでもう涙腺というものが消え去り過呼吸になったんですが。


"ずっと一番でいて欲しい。"


この一言が中居正広の全てを支えているんだと強く感じる。森くんがいなくなった直後から、節目節目に起こる大きな問題の度、そして今も。
だからこそ唯一無二のSMAPという何にも揺らがない大きな大きなグループが今も在り続けてる。


(書いていたらまた長くなりすぎて仕方ないので爆、追記にします。←)















森くんはSMAPとしての活動はもうしていないけど、でもSMAPのメンバーの一員に変わりはない。仕事上での活躍の場所は違えど6人の心の中には今もずっと強い、深い、堅い、あの6人にしか共有できない同じ志があると思います。

約束を果たし続ける6人。
今もSMAPと同じく現役でオートレース界のトップの選手として輝く森くん。
最近の森くんの様々な映像を見たらまた一層涙が止まらなくなりました。

でも、よくビストロに来て欲しいという意見を目にするけど、わたし自身はなんだか違う気もする。
正直今6スマが揃うことがそんな簡単な共演では収まりきらないし、重みがありすぎて軽い扱いに出来ない。

何よりも
「戻ってきて欲しい」
極論で言ったらこれが中居さんの本当の正直な気持ち、そして永遠の夢でもある気がするんです。
それは叶わなくても、ただの理想であったとしても、それがあるからこそ強くいられる、SMAPとして不動でいられる支えだと思うのです。

でも現実に森くんがビストロに来てしまったら、ある種その夢は完全に絶たれるというか…。SMAPではない人として数十年ぶりに公の場に出て共演を果たしたら、それは逆に二度とSMAPに戻らないことが改めて認められてしまうというか。

きっと戻らないことは誰しもが分かっている。現実になり得ないだろうということも分かっている。そんなことは一番中居さんが分かっているんだと思う。
けれど夢はみさせてほしいし、0.1パーセントでも可能性があるならば、きっと中居さんの夢が、強い光がこれからもずっとSMAPの未来に繋がっていくんじゃないかなと、わたしにはそう思えてならないんですよね。

第一、ビストロゲストで迎え入れられるほどその場がお気楽でいられると思えない(笑)6スマ(笑)TVの中でもしも6人が揃った時、あの最後の瞬間のことがブワッと思い返されて一気に感覚が96年に戻って、中居さんなんて全て溜め込んでいた何かが解き放たれて、それこそ泣いてもおかしくないくらい歴史的瞬間だと思うんですが。。それはさすがに考え(妄想し)すぎかな?笑

一つ言えるのは、あの中居正広の心の鍵を握るのは紛れもなく森くんです。
だから公の場に出て共演するのは、やっぱり戻ってくる時でいいです。笑
でも最近では見えないところで交流があったりなかったりと、そういうのがあるだけで胸いっぱい、ファンからしたら幸せなことです。
それがなんだか実にSMAPらしい、と思います。




ああ、すみません。
また語ってしまった意味のわからないタイミングで(笑)
というかこんなこと言わなくたって心配しなくとも共演なんてありえんわ!って感じですよねwww←
知ってます←
全ては夢物語です。
しかし内容がディープすぎて自分でも疲れた。というか泣き疲れている今(笑)
やっぱ6スマは触れたらだめですね、ある意味w人間的な部分で究極までもってかれるわ、感情が。
ふぅ、落ち着いて時代を戻してイケメン最強彦一さまのことでも思い出しましょう!!!←
ヘルプミー彦一さま!!←



でもやっぱりこんなSMAPが愛しい。
そして永遠ですね。

(これはMUSIC CLAMPではないんですが、当時森くん最後のスマスマを録画して6歳の自分が書いたラベル。VHSを発見して懐かしいなぁと思いながら、当時の悲しみとこの映像に衝撃を受けたことを思い出しました。)
スポンサーサイト

COMMENT

Please write a comment!


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK URL

side menu

おまいはだれだ


●ともみ[25]
●東京に生息
●服飾学校卒業
●なんちゃって社会人
●1989うまれ
●O型
●fashion好き
●奈良好き
●せんとくんLOVE
●今を生きて未来を見つめたい

●相変わらず5スマ担
●昔はたっくん森くん担
●その後たっくんonlyを経て←
●ファン暦21年目☆
●コン暦12年[MIJ~]
●今までもこれからも
●様々乗り越えて
●SMAPと仲間達と生きていきたい
●そんなわたしです。

Instagram

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

My reR:

back number

SMAP PEOPLE

side menu

I ♥ S M A P

SMAP。
わたしの人生の半分以上
一緒に歩んできた大切な存在。
笑った時も泣いた時も
怒った時も喜んだ時も
いつもそばに
SMAPがいる。
これからもきっと変わりません。

●リダの存在なくしてすまっぷはありえない
●究極を知ってるからこそ、、、
●それが中居正広だと思う。
●変わりながら変わらずいられる
●それが得意のform
●たっくんへの愛は毒が基本なので
●理解してもらえないことが多い(^ω^)
●それがいい(^ω^)
●It's my style!←
●たっくん×ここみつちゃん=切ない(涙)←譲れないポイント
●ごろさまはすまっぷの軸
●なくなるとぐらぐらw
●いつも心の近くにそっと歩み寄れる
●すまっぷの良き理解者
●そしてファンの良き理解者
●あーーー結婚したい(→つよちゃん)
●なぜそんなに素敵なのか教えて欲しい
●いつか絶対…(黙れ)
●スマシプとなると放っておいてごめんねw
●そのままがすまっぷのため、皆のため。
●慎吾君の扱い→ここ近年ネタ化現象
●ぶらっくしんごまちがいなし
●一緒に病もう!俺様クレイジーマン!←
●しかしあなたは永遠のライバルです←
●末っ子らしいのがやっぱり好きよ。

サタスマ究極切ない説は
わたしの中で永遠です。
安い絡みはいりません。
たまに見せる5人の素が
どこまでも愛おしいです。
5=6=SMAP
96年春までのSMAPがあったから
今日までのSMAPが在る。
あの涙をいつまでも忘れない。
忘れられません。
この人たちの本気は恐ろしいです。
リーダーのガチはある種の果てです。
昔の話なら沢山できます。
鳥男が好き過ぎて…
スマで一番好きな曲は
living large
それくらい好きw
今の話ついていけません←
愛する形は変わったけど
愛する気持ちは変わりません。

難しいことはきっといらない
素直な気持ちで
人それぞれのかたちで
SMAPを愛せたら
それが幸せ。
そう思います。

カテゴリー

コメント

トラバ

RSSフィード

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。