スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

God bless you

衝撃でした
あのマイケルが…
マイケルジャクソンが亡くなるなんて

私は特別ファンであったりとかっていうわけでは無く、いち一般人としてマイケルを知っていただけですが…
それにしても衝撃的すぎます
あの人が亡くなったなんて…一つの都市伝説とでも思わせるくらい現実として信じられないし、本当にただ哀しいです。

2006年のSMAP×SMAP
マイケルがサプライズで来たことがありました。
あの日のスマスマは本当に印象的で、SMAPのメンバーにとってマイケルジャクソンという人間は計り知れない存在なんだなということがひしひし伝わってきました。
昔メンバーがマイケルの東京ドームライブを観に行ったことが今に繋がって輝いているといっても過言ではないと思います。
それと、スマスマの時にマイケルが何回もメンバーにかけていた、タイトルの「神の御加護がありますように」という言葉。ものすっごく印象的で。最近でも脳内によくふと浮かんでくるくらい強く印象に残った場面でした。

全世界の人間が沢山の刺激を受けた、偉人マイケルジャクソン。
ファンの人の気持ちを想うと本当に本当に心が痛いです。どうにもならない悲痛な思いですよね…苦しい。

自分は本当に無知で全く偉そうなことは言えないのですが、あまりに衝撃的だったので、思わず記事を更新してしまいました。

ご冥福をお祈り致します。
本当に衝撃です。
スポンサーサイト

COMMENT

Please write a comment!


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK URL

side menu

おまいはだれだ


●ともみ[25]
●東京に生息
●服飾学校卒業
●なんちゃって社会人
●1989うまれ
●O型
●fashion好き
●奈良好き
●せんとくんLOVE
●今を生きて未来を見つめたい

●相変わらず5スマ担
●昔はたっくん森くん担
●その後たっくんonlyを経て←
●ファン暦21年目☆
●コン暦12年[MIJ~]
●今までもこれからも
●様々乗り越えて
●SMAPと仲間達と生きていきたい
●そんなわたしです。

Instagram

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

My reR:

back number

SMAP PEOPLE

side menu

I ♥ S M A P

SMAP。
わたしの人生の半分以上
一緒に歩んできた大切な存在。
笑った時も泣いた時も
怒った時も喜んだ時も
いつもそばに
SMAPがいる。
これからもきっと変わりません。

●リダの存在なくしてすまっぷはありえない
●究極を知ってるからこそ、、、
●それが中居正広だと思う。
●変わりながら変わらずいられる
●それが得意のform
●たっくんへの愛は毒が基本なので
●理解してもらえないことが多い(^ω^)
●それがいい(^ω^)
●It's my style!←
●たっくん×ここみつちゃん=切ない(涙)←譲れないポイント
●ごろさまはすまっぷの軸
●なくなるとぐらぐらw
●いつも心の近くにそっと歩み寄れる
●すまっぷの良き理解者
●そしてファンの良き理解者
●あーーー結婚したい(→つよちゃん)
●なぜそんなに素敵なのか教えて欲しい
●いつか絶対…(黙れ)
●スマシプとなると放っておいてごめんねw
●そのままがすまっぷのため、皆のため。
●慎吾君の扱い→ここ近年ネタ化現象
●ぶらっくしんごまちがいなし
●一緒に病もう!俺様クレイジーマン!←
●しかしあなたは永遠のライバルです←
●末っ子らしいのがやっぱり好きよ。

サタスマ究極切ない説は
わたしの中で永遠です。
安い絡みはいりません。
たまに見せる5人の素が
どこまでも愛おしいです。
5=6=SMAP
96年春までのSMAPがあったから
今日までのSMAPが在る。
あの涙をいつまでも忘れない。
忘れられません。
この人たちの本気は恐ろしいです。
リーダーのガチはある種の果てです。
昔の話なら沢山できます。
鳥男が好き過ぎて…
スマで一番好きな曲は
living large
それくらい好きw
今の話ついていけません←
愛する形は変わったけど
愛する気持ちは変わりません。

難しいことはきっといらない
素直な気持ちで
人それぞれのかたちで
SMAPを愛せたら
それが幸せ。
そう思います。

カテゴリー

コメント

トラバ

RSSフィード

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。